BMW5シリーズの鍵なら全てお任せ下さい!鍵開け最短3分! 鍵の作成は平均60分!イモビライザー・スマートキー対応OK!
到着時間と料金のお問い合わせはコチラ!通話料無料0120-658-119年中無休365日|受付時間|7:00〜24:00お見積り0円
どの年式のBMW5シリーズでしょうか? どの年式のBMW5シリーズでしょうか?

BMW、5シリーズは、堂々とした車体からは考えなれないような、乗り心地と走り心地が味わえる車として定評があります。また車体のフォルムもとても美しいので、さすがBMWといったところでしょうか。そのような美しいお車の鍵をどこかで落としてしまわれたら、すぐに当社にお用命いただけたらと思います。お電話いただいてから30分~60分で、当社のスタッフがお客様のもとに駆け付け、お許しをいただければご本人確認などをした後、今、お車のある場所をお借りして1時間ほどで新しい鍵をお作り致します。 当社が新しい鍵をお作りする際に利用するのは純正品です。何を使うのか分からないという状態には致しません。また、作業に関することでご不明な点がありましたら、ご質問いただけたらと思います。担当スタッフが丁寧にお答えいたします。まずはお用命、お待ちしております。

料金例

BMW5シリーズ
紛失した鍵の作製
コミ
コミ
出張+作業料
¥15,000~

インロック鍵開けや紛失した鍵の作成なら低料金と技術力に自信があります! インロック鍵開けや紛失した鍵の作成なら低料金と技術力に自信があります!

言わずもがなのことですが、BMWの5シリーズには性能の高い鍵が採用されています。そのため、一般の鍵屋さんに鍵の作成をお願いするとお断りされてしまいます。また、JAFはドライバーからの相談に断らずに対応してくれますが、こと鍵のことになると、してくれることは鍵開けまでです。その点、ディーラーは、鍵開けはもちろんのこと、鍵の作成もしてくれるはずですが、その場合、お車の移動代からお客様負担で、最終的には当社の2倍以上の費用がかかり、納期に至っては2、3週間後と言われてしまうようです。 当社は新しい鍵を作成する時、純正品を使い作成します。それでも費用が抑えられるのは、お車に搭載されているコンピューターを再利用し、自社の作業所を持たずお客様のもとで作業するようにするなど、費用を抑える工夫をしているからです。また、当社はイモビライザーキーでも、スマートキーでも対応できる技術力があり、多くのお客様からのご用命いただいております。これもまた費用面でお客様に還元できる大きな要因となっています。 まずはお電話、お待ちしております。一度、当社の技術力をご覧いただければ、何かの折は当社にと思っていただけると信じております。

BMW5シリーズの鍵の特徴

BMW5シリーズ

1972(昭和47)年~

5シリーズは1972年より製造されている、長い歴史を誇るBMWを代表するモデルです。日本でも70年代より販売されており、5シリーズにイモビライザーが搭載されたのは1995年、4代目E39型からです。以降、5シリーズの全車種、全グレードにイモビライザーが搭載されています。 現行の5シリーズにおける鍵は、セダンタイプおよびMスポーツタイプ共通でリモートコントロールキーが標準で付属しています。ただ、オプションでディスプレイキーを選択する事もできます。ディスプレイキーは、画面表示を見ながら遠隔操作でBMWを駐車できるという高性能な機能を持った鍵です。

トラブル解決までの流れ トラブル解決までの流れ
作業時間の疑問…対応速度の秘密Q&A 作業時間の疑問…対応速度の秘密Q&A

最新施工事例

BMW5シリーズの鍵をなくした

作業内容
スマートキー作成
車種
BMW5シリーズ
料金
50,000円

「そちらでは外車でも対応可能ですか?」とお電話を頂いたお客様。車種を伺うと、BMW5シリーズということでした。当社の対応可能自動車メーカーにはBMWも含まれております。そのため、可能であることをお伝えし伺わせて頂く事になりました。30分ほどで到着することができ、その後、私の方でいくつか最終確認をさせて頂きました。また、お客様には、お手数ですが免許証でのご本人様確認をさせて頂き完成したお見積もりをご確認頂いたうえで鍵作成を開始させて頂きました。外車の場合、国産車とは異なるところもあるものの、スマートキー作成自体大きな違いはありません。運転席ドアをピッキング作業で開錠し、その後、当社の機器を利用し新しいスマートキーのデータを車内にある機器に入力します。BMW5シリーズなどの場合、ディーラーで鍵作成を行う際、鍵のデータが入っている機器そのものを交換します。そのため、どうしても車のレッカー移動や機器交換の期間が必要となるようです。一方、当社ではデータを書き換える方法を採用することで、レッカー移動も機器交換の期間も不要です。データを書き換えるために2時間ほど、その場でお時間を頂く事でスマートキー作成を行います。このデータ書き換え作業において、エラーなどが出ないよう最善の注意を払いながら慎重に作業を行い無事に新しいスマートキーは完成。お客様には、その早さにとても喜んで頂くことができました。

BMW5シリーズの鍵を作りたい

作業内容
スマートキー作成
車種
BMW5シリーズ
料金
50,000円

BMWのスマートキーは、コンフォート・アクセスシステムを採用しており、様々な便利機能が搭載されています。そのため、紛失してしまうと鍵を作成することはできないのでは?と心配されるお客様も少なくありませんが、当社ではBMWの鍵作成もさせて頂いております。今回、お電話を頂いたお客様は、鍵を紛失され一度ディーラーの方にお問い合わせをされたたということでした。その際、鍵作成に必要な費用を聞き、あまりの高さに驚かれたということ。しかも、鍵が完成するまでに数日間必要だとも言われたそうで、それでは話にならないと当社にご相談を頂いたのでした。お電話で初めに当社の鍵作成方法や料金などを確認したいということでしたので、大まかな料金と鍵作成の流れをご説明させて頂きました。その結果、当社の鍵作成方法をとても気に入ってくださったお客様。すぐに伺い対応させて頂く事になりました。到着後は正式なお見積り金額を出すため、いくつか確認させて頂き御見積書を作成。その後、スマートキー作成を始めさせて頂きました。運転席ドアをピッキング作業で開錠した後、車内のコンピューターにアクセスし初期化を行います。この初期化を行うことで、今のコンピューターのままでも新しいスマートキーを使用することが可能となります。その作業に1時間半ほどお時間を頂き無事、データの初期化、新しいスマートキー情報の入力は完了。新しいスマートキーを完成させることができました。

BMW5シリーズの鍵をなくした

作業内容
スマートキー作成
車種
BMW5シリーズ
料金
50,000円

BMWでは「コンフォート・アクセス」システムが採用されています。そのため、鍵屋で作成は不可能だと思われているようですが、そのようなことはございません。当社ではBMWの「コンフォート・アクセス」システムにおいても、問題なく鍵作成をさせて頂いております。今回、鍵作成をさせて頂いたのはBMWの5シリーズです。外出先での鍵紛失ということで、とにかく、鍵完成までのスピードをお求めになられているお客様でした。そのご希望を少しでも叶えるため急行させて頂きました。30分かからず到着することができ、ご本人様確認をはじめ、いくつか確認作業をさせて頂き作業を開始。イモビライザー搭載となる「コンフォート・アクセス」システム。このシステムの鍵を作成するためには、車内のコンピューターへのアクセスが必要です。それを行うために運転席ドアの開錠を行い必要な機材を準備しアクセスを開始。当社ではコンピューターそのものを交換することはありません。今のコンピューターを再利用する形で鍵作成を行います。これによって、2時間程度での鍵作成を可能としています。一方、ディーラーの場合はコンピューターの交換を行う方法を採用しており、鍵作成には数日間必要となります。今回のお客様の場合、当社における2時間程度鍵作成が可能という点を気に入って頂きご依頼を頂きました。そのご期待通り2時間ほどで新しい鍵は完成し、お客様にお渡しすることができました。

BMW5シリーズの鍵を作りたい

作業内容
スマートキー作成
車種
BMW5シリーズ
料金
50,000円

「BMWの鍵作成実績はどれほどですか?」とお電話を頂いたお客様。お客様の車種はBMWの5シリーズということ。その鍵を紛失してしまいお困りとのことでしたが、様々な機能が備わるスマートキーだけに不具合などが不安で実績を確認させてほしいということでした。そのため、当社におけるBMWの鍵作成の実績や作成方法、作成に必要な技術やデータ管理などお客様にご安心頂けるよう、お話しさせて頂きました。その結果、ご安心頂くことができました。すぐに出発しお客様にご挨拶をさせて頂き、最終確認として私の方でお客様のBMWを確認させて頂きました。その後、御見積書を作成しお客様にご確認頂き作業を開始。「邪魔にならないようにするので見ていても大丈夫ですか?」とのご質問を頂き「もちろんです。」とお答えし作業を進めさせて頂きました。運転席ドアの開錠はピッキングで行います。数分あれば開錠することができ、その後、コンピューターに接続し新しいスマートキーのデータを入力します。ここからがスマートキー作成の本番です。システムエラーなどが出ないよう注意しながら慎重に作業を行います。ディーラーの場合、このコンピューター本体を交換されるそうですが、当社では交換は致しません。再利用することで費用の削減、時間の短縮を可能としています。今回も1時間半ほどでスマートキー作成は完了。今回も自信を持ってお客様に新しい鍵をお渡しすることができました。

自動車豆知識自動車豆知識

BMW5シリーズとは?

1972年に誕生したBMW5シリーズは、3シリーズも兄貴分とも言え5人乗りのミドルセダンです。日本国内での販売は1973年。当初は日本国内の法律によってフェンダーミラーが装備されたデザインでした。1982年には2代目が発売され、1988年に販売された3代目では、燃費性能や最高速度が飛躍的に向上しました。1996年発売の4代目は先代モデルから大きくデザインが一新され、丸みを帯びた雰囲気へと変わりました。2003年から販売された5代目は横滑り防止機能などの安全装備が装備され、2009年の6代目からはディーゼルエンジンの追加。2017年発売の7代目においては、先代モデルよりも100キロもの軽量に成功しました。軽量化した分、全長を少しだけ長くすることができ、車体のバランスを前後50:50に近づけることに成功。より、軽快な走りを実現させることができるようになりました。5シリーズでは、全モデルで燃料消費量と排出ガスを最小限に抑えながらダイナミクスと走る歓びを最大限に向上させる機能となる「BMW EfficientDynamics が搭載されており、走りを追及するドライバーも納得の走りを実現しています。モデル展開も豊富で全部で8つのラインナップが用意されています。2.0L直列4気筒DOHCガソリンエンジンや2.0L直列4気筒DOHCディーゼルエンジンなどといったエンジンから選ぶことができます。ボディサイズが少し大きめの5シリーズ。ダイナミックなサイズ感の車となります。スポーティなビジネス・セダンの典型と言える5シリーズは、短距離にも長距離にも優れた快適性と安心感を実感することができる、そんな車。常にリスクを先読みし危険を回避するなどをサポートする「BMW 360 °SAFETY」は標準装備と安全性能においても最新のシステムが搭載されている5シリーズ。全世界において愛される力強い走りに加え、高級感溢れるエクステリア、インテリアとBMWを代表するシリーズが5シリーズです。PHEVモデルにおいては環境にやさしくパワフルになっただけではなく、iPhoneで設定したデジタル・キーを使用すればBMW車のロック/ロック解除からエンジン始動まで可能なデジタル・キーが装備されています。

その他問い合せの多いBMWの車種

急なトラブルでも安心!カードご利用可能です

到着時間と料金のお問い合わせはコチラ!通話料無料0120-658-119年中無休365日|受付時間|7:00〜24:00お見積り0円

  • 新型コロナ感染予防対策実質中
  • お近くの鍵屋さんを探す
  • とっても簡単!ご依頼の流れ
各種お問い合せはこちら
無料お見積もり
請求書払いのお問い合せ
徘徊防止のお問い合せ
車の鍵のお問い合せ
合鍵の注文
TBSテレビ取材 TBSテレビ「ジョブチューン 」警察スペシャル第9弾!にて取り上げていただきました!
  • 窓ガラス修理のガラスの緊急隊
  • お近くの蜂の巣駆除センター
  • お近くのトイレつまり修理センター

ページトップへ戻る