徘徊防止鍵のご提案

東京都北区【認知症対策】玄関の鍵取り替え

玄関 鍵

修理箇所 玄関
修理内容 補助錠
メーカー MIWA
場所 東京都北区

その他 U9 ND2S(補助錠)

認知症のご家族を持つ方の心配事の一つに、「徘徊」があります。
しかし、認知症の方が家から出て行かないように見張り続ける、というのは現実的ではありません。
昼間はまだしも、夜中まで監視を続けることは難しいですから、「何か認知症の方が開けづらいような仕組みの鍵は無いか」という相談を受けることが良くあります。
今回も東京都北区のお客様から「父親の徘徊を新たな鍵で防ぎたい」という依頼を受けました。
こうした徘徊対策として有効なのは、サムターンが着脱式になっている鍵です。
サムターンとは室内から鍵を開けるためのつまみのことで、今回利用した「MIWA U9 ND2S」という補助錠もこれが外せるようになっています。
玄関にこの補助錠を追加で取り付けたため、サムターンを外している間は、お父様が玄関を開けて出て行く心配が無くなりました
着脱式のサムターンは、本来は「サムターン回し」と呼ばれる手口への対策のためのものなのですが、このように徘徊対策にも使えます。
もちろん本来の防犯対策としても役立ちますから、一度の作業で二つのメリットが得られるわけです。

よくある質問
サービス品質に自信あり!駆けつけカギの緊急隊8つのPOINT
こんな業者にはご注意ください!
鍵のトラブル解決までのカンタン4ステップ!お電話1本でラクラクです!

0120-658-119

  • 新型コロナ感染予防対策実質中
  • お近くの鍵屋さんを探す
  • とっても簡単!ご依頼の流れ
各種お問い合せはこちら
無料お見積もり
請求書払いのお問い合せ
徘徊防止のお問い合せ
車の鍵のお問い合せ
合鍵の注文
TBSテレビ取材 TBSテレビ「ジョブチューン 」警察スペシャル第9弾!にて取り上げていただきました!
  • 窓ガラス修理のガラスの緊急隊
  • お近くの蜂の巣駆除センター
  • お近くのトイレつまり修理センター

ページトップへ戻る