その場で、すぐに作業・すぐに解決!お客様からいただく『ありがとう』の声がなによりも私たちの宝物です

窓ガラスからの侵入を防ぎたい

日本の窓は簡単に割られてしまう。防犯性の高い「合わせガラス」がおすすめ。

写真

日本の窓は簡単に割られてしまう窓がたくさん 住宅に使われています。そのため、早ければドライバーを使って30秒ほどで穴を開けられてしまい、割ったガラスから腕を入れて『クレセント』を外すことができてしまいます。様々な種類がある中で防犯性の高いガラスは『合わせガラス』 になります。このガラスは二枚のガラスを重ねて接着しているため、強度がありなかなか打ち破ることができません。狙われやすい窓の箇所にお使いいただくのもおすすめです。また、合わせガラスは防犯性のほかに、防音性にも優れ、万が一割れた時には粉々になるため、怪我をしにくい安全なガラスとも言えます。また、欧米では治安が悪いことと、少し値がはっても防犯対策をしたいという家庭がほとんどで、当たり前のように使用されている合わせガラスですが、国内ではまだまだ使用されることが少ないため、防犯フィルムを貼って対策をされている方もいらっしゃる様です。 泥棒は侵入までに時間がかかり、人目につく事をおそれます。10分以上時間がかかる場合は諦めることがほとんどだそうです。そのため、『手を入れてもカギが開かない・破ろうとした窓がなかなか破れない』などの対策で泥棒の侵入を防ぎましょう。

よくある質問

網入りガラスは防犯に効果的ですか?
網入りガラスはよく、網が入っているので防犯性が高いと思っている方が多いのですが、決して防犯性が高い訳ではなく“ 簡単 ”に 割られてしまいます。網入りガラスは火災が起きたときにガラスは割れても中に入っている鉄線でガラスが落ちないように支えており、火災が広がらないことを目的にしていますので、防犯に強いわけではありません。
強化ガラスは防犯対策に適していますか?
強化ガラスという種類のガラスもよく防犯性が高いと思われる方が多いのですが、こちらは“ 耐風圧強度 ”が通常のガラスより強いという性質で、防犯面で優れたガラスとして作られているものではありませんので、こちらも割られてしまいます。強化ガラスよりも合わせガラスがお勧めです。
料金例

窓ガラスの防犯カギの取り付け

施工事例

サービス品質に自信あり!駆けつけカギの緊急隊8つのPOINT
こんな業者にはご注意ください!
鍵のトラブル解決までのカンタン4ステップ!お電話1本でラクラクです!

0120-658-119

  • 新型コロナ感染予防対策実質中
  • お近くの鍵屋さんを探す
  • とっても簡単!ご依頼の流れ
各種お問い合せはこちら
無料お見積もり
請求書払いのお問い合せ
徘徊防止のお問い合せ
車の鍵のお問い合せ
合鍵の注文
TBSテレビ取材 TBSテレビ「ジョブチューン 」警察スペシャル第9弾!にて取り上げていただきました!
  • 窓ガラス修理のガラスの緊急隊
  • お近くの蜂の巣駆除センター

ページトップへ戻る