その場で、すぐに作業・すぐに解決!お客様からいただく『ありがとう』の声がなによりも私たちの宝物です

【船橋市】金庫の解錠

修理箇所 金庫 修理内容 金庫の鍵開け
メーカー ダイヤセーフ その他 場所 千葉県船橋市

開かない金庫の鍵開け

金庫 ダイヤセーフ
平日の10時頃、船橋市船橋駅近くに住んでいる女性のお客様から、「金庫の鍵もダイヤルの暗証番号もあるのに鍵を開けることができないので、鍵の鍵開けに来て欲しい」と、お困りのお電話が入りました。入院中のお母さまから頼まれて、金庫の中に入っている通帳を出したいそうですが、何度試しても金庫の鍵が開かないのだそうです。お嬢様は、隣町に住んでいてお子様が帰ってくる夕方までに帰らないといけないので、早く来て欲しいとのご要望でした。お電話でお話を聞いた感じでは、ダイヤル操作の誤りではないかと思いました。ダイヤル操作の誤りであれば、すぐに対応完了となることが考えられました。
お客様に、今から30分以内にはお伺いできますと、お伝えして車ですぐに直行しました。
ご自宅に到着して、お客様の金庫を見せて頂くと、ダイヤセーフの耐火金庫でした。鍵を見せて頂くと、どうやら金庫の鍵ではないようです。鍵に刻印されているのが、ダイヤセーフのものとは違っていて、大きさも違いました。預かった鍵以外で、鍵は保管されていないのか、お伺いしても分からないとのことでした。入院しているお母さまの携帯に電話をして金庫の鍵について確かめて頂きましたが、鍵は他には無いとのことでした。鍵の紛失ということであれば、鍵を作成しなければいけません。
そこで、お嬢様に相談をして、鍵穴から新しく鍵を作成することを提案してみました。
お嬢様に、鍵の作成をご了承頂き、鍵穴から鍵を作成しました。作成した鍵を使って金庫の鍵を開けることができました。金庫の中を確認して頂き無事に作業完了となりました。念のために、暗証番号の再設定をしておきました。スペアキーについては、今回は作成しなくてもいいとのことだったので、作成はしませんでした。
普段使用していない金庫の鍵開けは、鍵の保管場所が分からなくなったりなどの些細ないトラブルが起こりがちです。金庫の鍵でお困りの時は、お気軽に鍵屋までご連絡して下さい。


鍵紛失による金庫の鍵開け作業


今回、船橋市にお住いのお客様から頂いたご依頼は、鍵紛失による金庫の鍵開けです。お子様2人と4人でお暮しだと言うお客様。お子様と言っても、30歳前後のお子様だと言う事で、ひとつの金庫を家族4人で共有して利用していると言う事でした。
金庫を確認させて頂くとダイヤセーフの耐火金庫 DW30-S 2キータイプ。各段で各自使い分けておられたと言う事で、お客様ご夫婦は家の権利書や大切な書類。お子様たちは、定期預金の通帳などをその金庫で管理されていると言う事でした。基本的に金庫の中に閉まっているものは、あまり、頻繁に必要なものではないものばかり。その為、最後、いつだれが金庫を使ったのかわからないと言う事。そして、先日、お子様が通帳が必要になり、金庫を開けようとした際、決まった場所に鍵はなく、結果、見つける事ができなかったと言う事のようでした。
確かに金庫の鍵は、さほど大きなものではなく、また、頻繁に使用するものではない為、紛失する事が多くなっています。その上、管理者が複数いる場合、誰がどこに閉まったかなど余計に複雑になってしまう事も少なくありません。今回のお客様も同じようで、すぐに開錠させて頂く事になりました。
鍵穴を頼りに作業する事10分ほど。無事に金庫を開ける事ができ、中のものを取り出して頂く事ができました。二度と同じことがないよう、今後は鍵の管理を徹底するとおっしゃるお客様。その事もあり、鍵は家族分、作成させて頂きました。


金庫の鍵紛失による鍵開けに行って参りました

thanks
船橋市にお住いのお客様から、「金庫の鍵を紛失してしまった。開けて欲しい。」というご依頼をお受けしました。ご依頼下さったのは70代くらいの男性です。金庫の中には通帳を入れており、「このままではお金を降ろす事ができない…」と大変お困りのご様子です。早速お客様の都合に合わせて時間を決め、お宅に伺う事に致しました。
問題の金庫はダイヤセーフ製でした。シリンダー錠だけで開閉する、大変シンプルなスタイルの金庫です。小ぶりで物々しくないデザインが気に入り、「ちょっとした貴重品をしまうのに良いかな」と、軽い気持ちで購入なさったそうです。
始めの頃は鍵を開け閉めするのが新鮮で、管理もきちんとなさっていたそうです。しかしその内扱いが雑になり、鍵をそこら辺に置き忘れる事も増えたそうです。そして1週間前、遂に鍵を完全に紛失。いくら心当たりを探しても見つからず、諦めて弊社にご相談下さったとの事でした。「絶対家の中にあるはずなのだけれど…」と、つぶやく声が本当に残念そうでお気の毒です。
シンプルなデザインであっても、金庫は金庫です。鍵を失くすと大変厄介な事になります。置き場所は、ちゃんと決めておくのが良いですね。
鍵開け作業を始めて間もなく、今回も無事、金庫を開ける事ができました。先ほどまで元気を失くしていたお客様ですが、中の通帳を確認すると、少し気分を持ち直したようです。「やっと銀行に行ける」と笑顔を見せて下さいました。
鍵は失くさないのが一番です。金庫の鍵開けは、ぜひ弊社にご相談を。必ず力になります。


よくある質問
サービス品質に自信あり!駆けつけカギの緊急隊8つのPOINT
こんな業者にはご注意ください!
鍵のトラブル解決までのカンタン4ステップ!お電話1本でラクラクです!

0120-658-119

  • 新型コロナ感染予防対策実質中
  • お近くの鍵屋さんを探す
  • とっても簡単!ご依頼の流れ
各種お問い合せはこちら
無料お見積もり
請求書払いのお問い合せ
徘徊防止のお問い合せ
車の鍵のお問い合せ
合鍵の注文
TBSテレビ取材 TBSテレビ「ジョブチューン 」警察スペシャル第9弾!にて取り上げていただきました!
  • 窓ガラス修理のガラスの緊急隊
  • お近くの蜂の巣駆除センター
  • お近くのトイレつまり修理センター

ページトップへ戻る