その場で、すぐに作業・すぐに解決!お客様からいただく『ありがとう』の声がなによりも私たちの宝物です

【青森市】勝手口ドアの鍵修理

勝手口

修理箇所 ドアノブ
修理内容 ドアノブ修理
メーカー 川口技研
場所 青森県青森市

その他

 青森市青森駅近くにお住まいのお客様から勝手口ドアノブの鍵がささらないため、ドアノブ修理をしてほしいといった依頼の連絡があり、その後すぐにお客様のお宅に伺いました。鍵は乱暴な操作による使用や取り付けられたネジがゆるんでしまった状態で繰り返して使用すると故障の原因になり、鍵がきちんと刺さらなくなってしまったりドアが開かなくなってしまったりすることがあります。青森市のお客様のご自宅の勝手口の錠の様子を拝見すると、このような状況で故障が生じていることが分かり、鍵がささらなくなってしまった故障したドアノブを川口技研(GIKEN)の新しいドアノブに交換することにしました。
 ドアノブ交換のための取り外し作業を進めるに当たり、勝手口室内側のドアノブの握り玉の首回りに小さなネジがありますので、まずそのネジを外してドアノブを取り外す作業に取り掛かりました。お客様のご自宅の勝手口に設置されている握り玉はねじ込み式となっていたため、反時計回りに回して握り玉の取り外し作業を行いました。しかし、最初はなかなかドアノブが回りにくく、パイプレンチを使用したところ、簡単に取り外すことができました。
 勝手口のドアノブには、部屋側の座と外側のドアノブを留めているネジがありました。このネジをドライバーで丁寧に外しました。その後、ラッチの本体を留めているネジを外して本体を引き抜くための作業に移りました。ドアの内側の座を外すと、外側のノブも簡単に外せます。ラッチ本体を引き抜くために、本体の角穴にドライバーを差し込んで引き抜いていきました。
 次に新しいドアノブの取り付け作業を行いました。内側のサムターンと連結している鉄芯の向きをピッタリと合わせて、垂直にして溝と合わせるようにして挿入することがきちんと固定させるためのポイントです。ローズ部分を回して、ある程度固定する位置まで合わせた後、ドアノブの付け根にある小さな穴に専用スパナでしっかりと締めて固定しました。
 その後、正常に作動するかを確認するため、鍵を用いて作動性について確認をしました。鍵穴に差し込んだ鍵がきちんと機能することが確認できたため、お客様にも確認していただき、無事に修理を終了することができました。
 このように、勝手口ドアノブの鍵がきちんとささらないためドアノブ修理お願いしたいといった青森市にご在住のお客様からの依頼を受け、お客様宅にて勝手口のドアノブのトラブルに関する修理を行いました。

よくある質問
サービス品質に自信あり!駆けつけカギの緊急隊8つのPOINT
こんな業者にはご注意ください!
鍵のトラブル解決までのカンタン4ステップ!お電話1本でラクラクです!

0120-658-119

  • 新型コロナ感染予防対策実質中
  • お近くの鍵屋さんを探す
  • とっても簡単!ご依頼の流れ
各種お問い合せはこちら
無料お見積もり
請求書払いのお問い合せ
徘徊防止のお問い合せ
車の鍵のお問い合せ
合鍵の注文
TBSテレビ取材 TBSテレビ「ジョブチューン 」警察スペシャル第9弾!にて取り上げていただきました!
  • 窓ガラス修理のガラスの緊急隊
  • お近くの蜂の巣駆除センター

ページトップへ戻る