その場で、すぐに作業・すぐに解決!お客様からいただく『ありがとう』の声がなによりも私たちの宝物です

【新潟市】ドアノブ交換

事務所

修理箇所 ドアノブ
修理内容 交換
メーカー GOAL
場所 新潟県新潟市
その他

今回は、新潟市新潟駅近くにお住まいのお客様から、事務所入り口のドアノブが固くて回らないということで、連絡をいただきました。
事務所の入り口のドアノブをいつものように回そうと思ったら、ドアノブが固くて回らず、事務所の方やまた職員の方などが、入ることが出来なくて業務が出来ないということで、困っていた様子でした。
至急ドアノブ交換をしたいということなので、お客様からお電話をいただいた後に、至急事務所の方へ向かわせていただきました。
本来、ドアノブと言うのは、長い間使い続けていくと、経年劣化してしまいやすいものとなっています。
このため、入り口のドアと言うのは、定期的にドアノブのメンテナンスをしなければいけません。
事務所の入り口を調べさせていただくと、ドアノブの内部に傷みがあり、これが原因でドアノブそのものが回らなくなっている状態でした。
ドアノブの傷みの原因ですが、これは長く使い続けていることによる、経年劣化によるもので、避けられないものとなっていました。
ドアノブというのは、雨風にさらされているものなので、長く使い続けていると、ドアノブは老朽化してしまい、鍵なども回らなくなってしまうのです。
また、早めに対処をしなかった場合、ドアノブが開かなくなってしまったり、また占めることが出来なくなったりなどの大きなトラブルにもつながりかねませんので、早めに対処をすることが必要なのです。
事務所の入り口のドアノブを調べさせていただき、ご説明した後に作業させていただきました。
そして、ドアノブを従来のものから、レバーハンドルに交換させていただきました。
最近では、回転式のものよりもレバーハンドルの方が力を入れずに、使用することができるので好まれます。
ドアノブを従来使っていた回転式のものから、レバーハンドルに交換したことにより、誰しもが力を入れずに開閉しやすくなったため、以前よりも快適に使えるようになった、と喜んでおられました。
事務所入り口のドアノブ交換をスピーディーに行いましたので、依頼主のお客様からは、すぐに対応してもらってとても良かった、ありがとうございましたと感謝の言葉をいただきました。
今回お客様が依頼してくださった事務所はさまざまな方が出入りするため、早急にドアノブを修理する必要がありました。
しかし、早めに対処させていただきましたので、ドアノブを職場の方など全員が快適に利用することができるようになりました。

よくある質問
サービス品質に自信あり!駆けつけカギの緊急隊8つのPOINT
こんな業者にはご注意ください!
鍵のトラブル解決までのカンタン4ステップ!お電話1本でラクラクです!

0120-658-119

  • 新型コロナ感染予防対策実質中
  • お近くの鍵屋さんを探す
  • とっても簡単!ご依頼の流れ
各種お問い合せはこちら
無料お見積もり
請求書払いのお問い合せ
徘徊防止のお問い合せ
車の鍵のお問い合せ
合鍵の注文
TBSテレビ取材 TBSテレビ「ジョブチューン 」警察スペシャル第9弾!にて取り上げていただきました!
  • 窓ガラス修理のガラスの緊急隊
  • お近くの蜂の巣駆除センター
  • お近くのトイレつまり修理センター

ページトップへ戻る