その場で、すぐに作業・すぐに解決!お客様からいただく『ありがとう』の声がなによりも私たちの宝物です

さくら市【介護保険】ドアノブ交換

修理箇所 室内ドア 修理内容 ドアノブ交換
メーカー その他 介護保険利用 場所 栃木県さくら市

ドアノブの交換は介護保険が使用できることも

室内ドア
介護保険がドアノブ交換の住宅改修工事(リフォーム)にも使用できることは、ご存じでしょうか?改修費の1割(場合によっては2割)を負担するだけで住宅改修工事が行えるということで、高齢者のいらっしゃるご家庭では介護保険を使って住宅改修工事を業者に依頼する方も多いものです。
自治体によって基準が変わるため、まずはケアマネージャーの方などにご相談されることをお勧めしますが、弊社にも何か分からないことがありましたら、ご相談いただければ幸いです。さて、先日もドアノブが開けづらいというさくら市のお客様から、どのようにすればいいか教えていただきたいとご相談いただきました。
握力が弱ってくるとドアノブを握りしめて開けるタイプのドアノブは、非常に使いづらいものなのです。こういった問題に対応するためには、レバーハンドルのドアノブをお勧めいたします。
レバー、つまり「てこの原理」を応用した取っ手のことで、少ない動力でドアを開けることができるのです。レバーハンドルへの交換は高齢者の方が自力で生活できるような住宅改修工事となり、介護保険が利用できます
まずは、事前見積もりのためにお客様の元に伺い、見積書を出させていただきました。介護保険を利用するためには、事前申請が必要な自治体も多いため、ご希望のレバーハンドルを決定していただき、ドアノブの交換は後日となりました。
お客様が事前申請をお済ませの後、使用頻度の高いドアノブをレバーハンドルに交換させていただきました。開け心地もご満足いただけたようで、何よりです。


介護保険を使ってドアノブを人気のレバーハンドルに交換

レバーハンドル 玄関 ドアノブ
レバーハンドルは、最近の住宅ではよく見かけるかと思いますが、ドアノブを回して開けるのでなく、レバーを引いて開けるドアノブです。操作性が良く、お年寄りや手の不自由な方にも使いやすいため、人気を集めています。
先日ドアノブの交換をご依頼いただいたお客様も、風呂場のドアノブやトイレのドアノブなどは、壊れたり、劣化したため、交換する時に勧められて、握玉錠からレバーハンドルに交換されたようです。しかし、玄関や勝手口のドアノブがまだ握玉錠のため、弊社にレバーハンドルへの交換をご依頼いただきました。
以前はレバーハンドルが使い勝手がいいとは言っても、それほどの違いを感じてはいらっしゃらなかったようですが、高齢になり、握力が弱まったことでレバーハンドルの必要性を強く感じたそうです。先日、さくら市にて要介護認定を受けられたということで、今回は介護保険を使って住宅改修工事をさせていただくこととなりました。
まずは、お客様の元に伺って事前見積もりです。ドアのサイズや互換性などを見て、お持ちしたレバーハンドルの中から合う物をご紹介させていただきました。操作性と防犯性に優れたMIWAのU9LAをお気に召され、玄関、勝手口いずれも採用させていただきました。
さくら市では介護保険を利用するためには事前申請が必須のため、住宅改修工事は日を改めて行います。「要介護認定を受けてすぐのことでしたが、スムーズに工事をしていただき、心強かった」とおっしゃっていただき、私どもも今後の励みになります。交換したレバーハンドルもご満足いただけたようで、ほっとしております。


トイレのドアノブを介護保険を利用し交換させていただきました!

おまかせください
今回、さくら市で在宅介護されているご家族の方から、介護保険を使った住宅改修工事のご依頼を頂きました。内容は、トイレのドアノブ交換です。日程を調整し、工事に伺わせて頂くと、在宅介護をされているお嫁さんが対応してくれました。お話を伺ったところ、今のところ、お義母様は、何とか一人でトイレに行く事ができる状態だと言う事。しかし、トイレまで歩いて行くにも時間がかかり、その上、ドアノブをつかんでドアを開けると言う事を非常に苦痛に感じておられると言う事でした。その為、一つでもトイレに関する苦痛を取り除いてあげたいと言う事で、ヘルパーさんに相談したところ、介護保険を使ったドアノブ交換のアドバイスを頂いたという事でした。
トイレを確認させて頂いたところ、基本的には、どのようなレバーハンドルでも交換可能な造りになっていました。その為、使い勝手を考えた上で、予算とデザインを考慮し、選んで頂く事になりました。その際、お客様からご質問されたのが、実際の使い心地についてでした。その為、私が以前、交換作業をさせて頂いたお客様に気に入って頂けたレバーハンドルを数点、お勧めさせて頂き、その中から選んで頂きました。
その後は、ドアノブを取り外し、その穴を利用し、レバーハンドルを差し込み、取り付ければ工事は完了です。ちょうど、お義母様も、気分が良いと言う事でしたので、新しいレバーハンドルの握り具合を確かめて頂く事ができました。その際、「とても、開けやすくなって良かった。」と言うお言葉を頂き、嬉しく思ったのでした。


よくある質問
サービス品質に自信あり!駆けつけカギの緊急隊8つのPOINT
こんな業者にはご注意ください!
鍵のトラブル解決までのカンタン4ステップ!お電話1本でラクラクです!

0120-658-119

  • 新型コロナ感染予防対策実質中
  • お近くの鍵屋さんを探す
  • とっても簡単!ご依頼の流れ
各種お問い合せはこちら
無料お見積もり
請求書払いのお問い合せ
徘徊防止のお問い合せ
車の鍵のお問い合せ
合鍵の注文
TBSテレビ取材 TBSテレビ「ジョブチューン 」警察スペシャル第9弾!にて取り上げていただきました!
  • 窓ガラス修理のガラスの緊急隊
  • お近くの蜂の巣駆除センター

ページトップへ戻る