電話で概算を教えてくれない悪徳業者は避けるようにする

鍵の交換や解錠を業者にお願いする時、概算を教えてくれない業者は避けましょう。

家や車の鍵なくす、という事態が発生すると「とにかく早く鍵を開けないと」とパニックになってしまい、とにかく迅速に対応してくれる鍵業者を優先したいという気持ちになりがちです。

もちろん、迅速な対応をしてくれる鍵業者を探すこと自体は間違いではありません。しかし、鍵業者の中には、お客側の「鍵をなくしてパニックになり、早くどうにかしてほしいとあせる気持ち」を悪用してくるところも、残念ながら存在します。

そんな悪徳業者を避けるための第一段階の確認としておすすめしたいのが「電話などで鍵開けの依頼をする際に、その場で概算の見積もりを言ってくれるかどうか」をチェックすることです。鍵をなくしてあせる気持ちは分かりますが、問い合わせの段階で概算を聞いておく、ということは非常に重要です。

悪徳業者の場合は、「現場を見てみなければ分からない」などと、概算の見積もり額を答えることを嫌がるケースが多いからです。

現場を見なければ分からない、というのは一見正論のようにも思えますが、経験豊富な鍵業者であれば、完全に正確な金額までは出せなくても「こうしたタイプの鍵のこうしたトラブルに対する費用は、だいたいこのくらい」という程度は分かっていて当然です。

ですから概算すら答えようとしない業者はその時点で「あやしい、避けるべき業者」だと判断してもいいでしょう。

ホームページに記載されている基本料金だけではない具体的な費用を確認する

鍵開けをするためには、鍵業者の作業員が現地まで出向いて作業をする必要があるため、鍵開けの費用は、現場までの往復時間+作業時間にかかる人件費相当分以上の金額が必要となってきます。

ですが世の中には「鍵開け1,000円~」など、ホームページであまりにも安い鍵開け料金をうたっているところもあります。

しかし、現場までの往復時間と作業時間、さらにガソリン代なども考えれば、本当にそんな激安価格で経営を成り立たせるのは不可能です。

こうした業者は「1,000円はあくまで基本の作業料金で、出張費は別」など、何らかの理由をつけて高額の請求をしてくる可能性が高いので避けたほうが無難です。

「開けられなければ無料」を謳う業者は鍵を壊すかもしれない

鍵業者の中には「技術には絶対の自信を持っているので、もし鍵を開けられなかった場合は代金をいただきません」といったサービスをうたっている業者もあります。ですが、このような業者はいざ開けられないとなると、「他の業者に頼んでも同じ結果になる」と言いながら、鍵の破壊を提案してくる場合があります。

結果、大抵の依頼主はやむを得ず現場の業者に鍵の破壊と新しい鍵への交換を依頼してしまうのです。この費用を高額に設定しているケースが少なくありません。

「開けられなければ無料」をうたいながら、現場で開けられなかったからと言って鍵の破壊を提案してくる業者よりも、事前の問い合わせの段階で「そのタイプの鍵は壊すことでしか対応できない可能性が高く、その場合の費用は…」などと、正直なところを答えてくれる業者のほうが良心的です。

夜間や休日の割増料金の有無を確認する

近年では、ホームページ上で作業料と出張費を含めた料金をきちんと提示してくれる業者も増えてきていますが「夜間や休日は割増料金がかかるが、それについては目立たない、分かりにくいところにしか書かれていない」というケースも少なくありません。

作業する時間や日によって割増料金があるのかないのか、割増料金がある場合は、具体的にどのくらいのアップになるのか、それらもきちんと表記してくれている鍵業者を選ぶようにしましょう。

鍵業者は料金を明確に提示してくれる業者を選ぶ

鍵業者を探す際には「問い合わせの電話の段階で概算額を教えてくれる」「信じられないような激安価格をうたっていない」「鍵開けできなければ無料、などともうたっていない」「夜間や休日の割増料金の有無もしっかりホームページ上に表記している」というポイントをクリアしている業者を選びましょう。

鍵なくすという緊急事態にあわててしまう、その心理に付けこもうとする悪徳業者も存在するので、こうしたいくつかのポイントを押さえておくことは、とても重要です。

0120-658-119

お問い合せ

は必須項目になります。

件名(タイトル)
お名前 (ひらがな)
必須
郵便番号
住所
必須
電話番号 (ハイフンなし)
必須
メールアドレス
必須
ご連絡方法はどちらがよろしいでしょうか?
内容

よくある質問
サービス品質に自信あり!駆けつけカギの緊急隊8つのPOINT
こんな業者にはご注意ください!
鍵のトラブル解決までのカンタン4ステップ!お電話1本でラクラクです!

0120-658-119

  • お近くの鍵屋さんを探す
各種お問い合せはこちら
徘徊防止のお問い合せ
車の鍵のお問い合せ
見積もりのお問い合せ
合鍵の注文
その他のお問い合せ
TBSテレビ取材 TBSテレビ「ジョブチューン 」警察スペシャル第9弾!にて取り上げていただきました!
鍵のお困り・豆知識
徘徊防止対策の鍵の種類
防犯上の危険な鍵・安心な鍵
認知症による防犯対策
GOALの鍵とは?
MIWAの鍵とは?
鍵も日頃のメンテナンスが必要
金庫が開かない!こんな事例
うっかり鍵をなくしてしまった時にやるべき4つの対処法
純正キーの合鍵の発注について
泥棒が嫌がる空き巣ができない家とは?
鍵のメンテナンスをしよう!
鍵を取り換えられない!団地の徘徊対策
鍵をなくしたら交換したほうがいいの?
スマートキーの落し穴について
金庫の鍵が開かない!と、いった時…どのような状況をイメージしますか?
新築おめでとうございます!どんな鍵にしますか?
ドアガードは弱点だらけ?防犯力UPに不可欠なプラスαとは?
目を離したスキに子供がいない!?危険な子どもの徘徊防止、有効な鍵はコレ!
玄関の鍵は1つで大丈夫?専門業者で鍵の施工、交換で安心!
リクシルのカギ交換がしたい!
金庫の鍵が開かない…鍵が空回りする!
イモビライザーって何?分かりにくい車のキータイプを徹底解説!
TOYOTAのスマートキーについて
日産(NISSAN)のインテリジェントキーはスマートキー?
「ドアノブ」の疑問解決します!
レクサスのスマートキー!紛失と交換
Honda(ホンダ)のスマートキー!
油断していると危ない!スマートキーの鍵トラブル!
BMWのスマートキーについて
  • 電話する前にチェック!!
  • カギの修理交換でTポイントをGET 貯まる!使える!
  • ホームページ限定キャンペーン 2箇所以上のカギの交換で、作業料金から・・・3000円OFF!ご依頼時に「ホームページを見た」とお伝えください。
  • 窓ガラス修理のガラスの緊急隊

ページトップへ戻る