その場で、すぐに作業・すぐに解決!お客様からいただく『ありがとう』の声がなによりも私たちの宝物です

車のインロック鍵開け(土浦市の施工事例)

修理箇所 車の鍵
修理内容 インロック開錠
メーカー 日産,ホンダ,スバル
車種 キューブ,インプレッサ,ステップワゴン
場所 茨城県土浦市

日産/キューブ

少し前のことですが、30歳ほどの男性の方からご依頼を承り、開錠作業に行ってまいりました。ご依頼を受けたのは月曜日の午後2時過ぎの事で、お客様によると、車の鍵をインロックしてしまったと言われるのです。お客様は日産キューブにお乗りで、鍵のタイプは従来型のギザギザタイプのものということでした。ギザギザタイプの鍵であればすぐに対応が可能です。そのようにお伝えしますと、お客様はすぐに来てほしいとご希望になりました。そこで、車のドアの鍵開け作業した場合の出張料金のお見積もりをお伝えし、ご了承をいただいてから出発することになりました。
お客様は、茨城県土浦市のほぼ中心部にある、とあるファストフード店にご滞在でした。お客様のお車もそちらの駐車場に止めてあるということで、お伺いした店名を頼りに現地に急行しました。幸い、道も空いていたため予想よりも早く土浦市の現地まで到着できました。お客様はファストフード店内でお待ちということで、携帯にお電話し、駐車場までお越しいただきました。
さっそく、お客様にインロックしているというキューブまでご案内していただきました。お客さまのお話によると、車の鍵をつけていたズボンのキーチェーンが知らない間に切れてしまい、車内に鍵を落とされたそうです。当方では、犯罪予防の観点から、車やバイクなどの鍵開け作業に際して身分証明証の提示をいただいております。車検証についてはダッシュボード内にあるということで、ドアの開錠後に見せていただくお約束をし、鍵開け作業を開始しました。作業車よりインロック用の工具を持ち出し、慎重に作業に取り掛かります。最初に鍵穴を覆う金属カバーを爪型の工具で押し込み、カバーを開いた状態にします。そのまま、カバー部分を回転させて固定し、鍵穴の内部が見れるようにしました。
次に、細長い鍵状の工具を用いて、鍵穴を探りながら、慎重にシリンダー内部のピンを操作していきました。このような作業を10分ほど行い、キューブのドアの開錠に成功しました。お客様に車内へ入っていただき、最初にお約束したとおり車検証と免許証について確認させていただきました。そして、請求書を作成して作業料金のお支払いをお願いし、その日の作業を終えることができました。
今回の例のように、キーチェーンが切れてしまうと鍵を車内に落としてしまい、インロックしてしまうことがあるため注意が必要です。車のインロックや鍵のトラブルが発生した場合には、お気軽にご連絡ください


スバル/インプレッサ


車のトランクを扱う際には、誤って鍵を内部に落とさないように注意が必要です。先日も、土浦市にお住まいのお客様よりご依頼を受け、トランクの開錠作業に行って参りました。ご連絡を受けたのは、ある土曜日の夕方のことで男性のお客様からのご相談でした。お客様のお話によると、トランクの整理をしている際に誤って鍵を落としてしまい、そのことに気づかずにインロックしてしまったそうです。お車の車種と鍵の種類についてお尋ねると、スバルのインプレッサで鍵のタイプはスマートキーではない旧式のタイプだと言われます。30分ほどの作業で開錠できることと、標準的な作業工賃についてお伝えし、これからそちらへお邪魔できることをご案内しました。すると、お客様はそれほどお急ぎではないということで、週が開けた月曜日の午前に訪問するお約束をし、その日の電話を終えました。
お客様は土浦市を南北に縦断する国道6号線を北に向かってしばらく行ったところにある住宅街の中にお住まいで、車もご自宅に置かれた状態でした。お約束した月曜日の午前10時頃に訪問すると、70歳ほどにお見受けする老紳士に出迎えて頂きました。ご挨拶の後、さっそくインロックしたインプレッサが置かれている駐車場まで案内していただきました。いつものように、作業に先立ち本人確認のために免許証と車検証のコピーを見せていただき、お住まいの住所と照合してから開錠作業を開始しました。
今回はトランクの鍵開けですが、原理上ドアの鍵開けと同じ作業が必要になります。最初に鍵穴を覆う銀色のカバーを、特殊な形状をした工具で押し込んで、鍵穴内部にアクセスできる状態にしました。そして、鍵穴内部のピンを、専門工具を用いて押し込んでいくのですが、この作業を慎重に行わないと、鍵を壊してしまう可能性があります。経験を頼りにシリンダーのピンを丁寧に一つずつ押し込んでいき、最終的にトランクを開錠することができました。
お客様をお呼びしてトランクを開けていただきました。お客様はトランク内に落とされた鍵を探し出されると、笑顔でお喜びになっていました。
鍵の開錠作業が終了したところで、料金をお支払いいただき、領収書をお渡ししてその日の作業を終えることができました。
今回はトランクの開錠作業でしたが、当方ではドアやトランクの開錠だけではなく、紛失した鍵の新規作成にも対応可能です。インロックしてしまったり、鍵を紛失されたりした場合には、お気軽にご連絡ください。


ホンダ/ステップワゴン


先月末のことですが、車の鍵をエンジンシリンダーに指したままドアの鍵を閉じてしまったとのご連絡を受け、鍵開けの作業に行って参りました。女性のお客様からのご連絡で、詳しくお話を伺いますと、お客様はホンダのステップワゴンにお乗りということでした。土浦市のコンビニにお車をお停めになった状態のままということで、すぐに作業に来てもらいたいとお客様はご希望でした。そこで、お電話を終えてすぐに現地に向けて出発することになりました。お客様よりお知らせ頂いていたコンビニは、土浦市の南、JR常磐線の荒川沖駅から東にしばらく行ったところにあり、お電話を頂戴してから30分ほどで到着することができました。コンビニの駐車場に作業車を止めると、5歳ほどのお子様をつれた女性の方が近寄って来られ、そちらの方が今回のお客様でした。
お客様のお話によると、お客様はコンビニに駐車して飲み物を買おうとされた際に誤ってインキーされたそうです。何でも、すぐ終わる買い物なので鍵を刺したままで大丈夫だろうと判断され、お子様を車内に残してコンビニに向かわれたところ、お客様の後を追われたお子様がドアをロックして車外に出てしまい、インロックしてしまったと言われていました。お客様はお急ぎの様子でしたので、さっそく開錠作業を開始しました。
今回は旧来型の鍵穴に差し込むタイプの鍵だったため、工具を用いることで鍵開けが可能です。最初に鍵穴の蓋を専用の工具を用いて開け、そのままの状態を維持できるように固定しました。そして、鍵穴に細長い差し金状の工具を挿入し、シリンダー錠のピンを少しずつ押していきます。この作業にはコツが求められるものですが、経験に基づき、シリンダーを傷つけないように配慮しながら慎重に作業を進めてゆきました。作業開始から10分ほど経過したところで、ステップワゴンの鍵開けに成功しました。コンビニでお待ちいただいていたお客様をお呼びし、本人確認のために車検証と免許証を見せていただきました。最後に請求書を作成し、代金をお支払い頂いて、一通りの作業を終えることができました。
インロックの発生例で案外多いのが、今回の例のように車内に残したお子様がご両親を追って車外に出てしまう場合です。鍵を閉じ込めた場合、素人の方がネットの情報などを元に鍵開けを試みますと、鍵が故障し、鍵本体の交換が必要になる場合もあります。インロックや鍵のトラブルに直面された場合には、無理をなさらず、いち早くご連絡いただければと存じます


よくある質問
サービス品質に自信あり!駆けつけカギの緊急隊8つのPOINT
こんな業者にはご注意ください!
鍵のトラブル解決までのカンタン4ステップ!お電話1本でラクラクです!

0120-658-119

  • 新型コロナ感染予防対策実質中
  • お近くの鍵屋さんを探す
  • とっても簡単!ご依頼の流れ
各種お問い合せはこちら
無料お見積もり
請求書払いのお問い合せ
徘徊防止のお問い合せ
車の鍵のお問い合せ
合鍵の注文
TBSテレビ取材 TBSテレビ「ジョブチューン 」警察スペシャル第9弾!にて取り上げていただきました!
  • 窓ガラス修理のガラスの緊急隊
  • お近くの蜂の巣駆除センター

ページトップへ戻る