その場で、すぐに作業・すぐに解決!お客様からいただく『ありがとう』の声がなによりも私たちの宝物です

車の鍵紛失・スマートキー紛失(大阪市の施工事例)

修理箇所 車の鍵
修理内容 スマートキー作成
メーカー 日産.トヨタ
車種 プリウス.イスト.フリード.ヴェルファイア
場所 大阪府大阪市

大阪市東淀川区 トヨタ プリウス20系 スマートキー作成

本日は淀川の河川敷でランニングをしていたご夫婦からスマートキー作成のご依頼をいただきました。
「ランニングの途中で車の鍵を紛失してしまいました。どこを探しても見つからないので作りに来てくれませんか?」とのことです。
そこでお客様がいらっしゃる場所を尋ねると、「大阪市の東淀川区です。豊里大橋は分かりますか?この橋の北詰めにある駐車場にいます」とのお答えをいただきました。
豊里大橋は淀川にかかる斜張橋であり、その北詰めには居心地のよい淀川河川公園が広がっています。
ご夫婦でランニングをするにはまさにうってつけの場所といえるでしょう。
「できるだけ早く来てください!」とのお客様の声に応えるべく、お電話の後は速やかに現場へと向かいました。
そして30分後に淀川河川敷の駐車場に到着すると、お揃いのランニングウェアを着たご夫婦が手を振って迎えてくれました。
お二人の横にはトヨタのプリウス20系があり、この車のスマートキーを作成することが本日の任務となります。
そこでまずは車のドアを開けるためにメカニカルキーを作成しました。
メカニカルキーとはトヨタの電子キーに内蔵されている車の鍵であり、これを使えば運転席のドアロックを解除できます。
しかしこのメカニカルキーではプリウスのエンジンを始動させることはできません。
スマートエントリーを搭載している車のエンジンを始動させるためには、メカニカルキーとは別の鍵であるスマートキーが必要となるのです。
そのためメカニカルキーを作成してドアロックを解除した後は、さらにスマートキー作成に取り掛かりました。
そして新しく作成したスマートキーを持って運転席に座り、ブレーキを踏みながらPOWERボタンを押すと、しっかりエンジンが起動しました。
これで今回のスマートキー作成の任務も無事完了です。
お客様からは「素早く対応してくれて助かりました!」という感謝の言葉をいただきました。
こちらこそ本日はご依頼ありがとうございました。
大阪市で車の鍵を紛失した場合はぜひ弊社にご相談ください。


大阪市住吉区 トヨタ イスト スマートキー作成


本日は50代の男性のお客様からスマートキー作成のご依頼を頂きました。
大阪市の住吉大社を参拝中に車の鍵を紛失してしまったそうです。
「境内のどこかに落ちているはずなので2時間ほど探し回りましたが、結局見つかりませんでした……」
そうおっしゃる電話口の声はとても落胆しているご様子でした。
さらにお客様を不安にさせていたのは「スマートキー作成には何日かかるのか?」という疑問でした。
「ディーラーに電話をしたらレッカー車を手配すると言われて困惑しております。鍵屋さんなら今日中にスマートキーを作成できますか?」とお尋ねになるのです。
そこで「即日対応可能です。2時間ほどでスマートキーを作成できると思います。」とお答えしたところ、お客様はホッと一安心したようで「そうですか!では、よろしくお願いします!」と声に活力が戻ったご様子でした。
スマートキーの作成は高度な技術を要するので、鍵の専門ではないディーラーさんでは即日対応できないケースも多いようです。
しかし鍵屋はスマートキーを作成するための特別な訓練を積んでおりますので、多少のお時間をいただければその場でスマートキーを作成できます。
スマートキーを紛失してお困りの場合はぜひとも鍵屋にご相談ください。
さて、お電話の後はすぐさまお客様がいらっしゃる大阪市住吉区の住吉大社へと向かいました。
そして南側にある駐車場に到着しますと、お客様はトヨタのイストの前で待っていてくださいました。
この車のスマートキー作成が本日の任務となります。
少し日差しの強い日でしたのでお客様には日陰か喫茶店でお待ちいただくことをおすすめしましたが、お客様が鍵屋の仕事ぶりを見てみたいとのことでしたので、お客様と少しお話ししながら作業を進めました。
そしてお約束していた通り2時間でスマートキーの作成作業を完了させることができました
お客様はイストのエンジンがしっかり起動することを確認して大変お喜びのご様子でした。
本日はご依頼ありがとうございました。


大阪市城東区 ホンダ フリード スマートキー作成


本日は朝早くにお客様からのお電話がありました。
ホンダのフリードのスマートキー作成のご依頼です。
「車の鍵を紛失しました!家の中のどこを探しても見当たりません。今日の午後から仕事で車を使いますので、なるべく早くスマートキーを作りに来てくれませんか?」と大変お急ぎのご様子です。
そのためお電話の後は速やかにお客様宅へと向かいました。
本日のお客様は大阪市の城東区にお住まいです。
通勤時間帯の混雑した道路をかきわけ走り、40分ほどでお客様のマンションに到着しました。
そしてご挨拶の後は早速スマートキー作成作業の開始です。
今回の対象車種となるフリードは何度かのマイナーチェンジを重ねてきたミニバンであり、弊社ではどの年式のフリードも対応可能となっています
作業手順としては、まずはじめに運転席のドアを施錠・解錠するためのカギを作成します。
これはスマートキーに内蔵されているカギにあたり、エマージェンシキーなどと呼ばれる緊急用のカギです。
これを作ればドアの開閉はできるようになります。
しかしスマートキーシステムの場合はこのカギだけではエンジンを起動できませんので、さらなる作業が必要となります。
こちらで用意したスマートキーとフリードに搭載されているコンピューターとを同期させなければならないのです。
この同期作業は専用の機械を使って複数回にわたり行われますので、ここで少しお時間をいただくことになります。
どれだけの時間が必要となるかは車種や年式によって異なりますが、多くの場合、エマージェンシーキーの作成作業も含めて全部で2時間以上はかかると考えていただくとよいと思います。
本日の作業時間も全部でちょうど2時間となりました。
エンジン起動を確認したお客様は「おかげさまで午後からの仕事に間に合います!」と大変お喜びのご様子でした。
本日はご依頼ありがとうございました。
大阪市で車の鍵を紛失してお困りの場合はぜひとも弊社にご相談ください。


大阪市淀川区 トヨタ ヴェルファイア スマートキー作成


トヨタのヴェルファイアにお乗りのお客様からスマートキー作成のご依頼がありました。
「バーベキュー中に車の鍵を紛失しました!スマートキーなんですが鍵屋さんでも対応可能ですか?」
はい、もちろんです!
場所を伺いますと、淀川河川敷にある西中島地区バーベキューエリアとのことです。
大阪市でバーベキューをするならここ!と言われるほど大阪市淀川区では有名な定番スポットであり、休日には沢山の人で溢れかえります。
しかしそれだけに、ここで車の鍵を紛失してしまうと探すのは大変かもしれません。
お客様もそのように感じたようで、「どこかに落ちているのかもしれませんが、とても見つかりそうもありません。私たちがバーベキューを食べている間にスマートキーを作成してもらえないでしょうか?」とのご要望でした。
お任せください!
そうお伝えした後は速やかに現場へと向かいました。
そして淀川河川敷の駐車場に到着して、お客様にご挨拶した後は早速スマートキー作成作業に取り掛かりました。
作業手順は以下のとおりです。
①メカニカルキーを作成してドアの解錠。
②こちらで用意してきたスマートキーとエンジンコンピューターを同期させる。
細かいことを言うと色々もっと複雑で、難易度も高めなのですが、大まかな流れとしてはこのような感じです。
これらの作業をお客様がバーベーキューを食べ終えるまでにしっかり終わらせることができました。
お客様からは「ディーラーに電話をしたら高額の見積もりを提示されたうえに即日対応できないと言われて困っていましたが、鍵屋さんのおかげで助かりました!ありがとう!」と感謝の言葉をいただきました。
一般的にスマートキー作成はディーラーよりも鍵屋に依頼するほうが安く済むケースが多いようです。
また何と言ってもディラーと鍵屋の大きな違いは鍵屋なら即日対応できるということです。
スマートキーを紛失してお急ぎの方はぜひとも弊社へご相談ください


よくある質問
サービス品質に自信あり!駆けつけカギの緊急隊8つのPOINT
こんな業者にはご注意ください!
鍵のトラブル解決までのカンタン4ステップ!お電話1本でラクラクです!

0120-658-119

  • 新型コロナ感染予防対策実質中
  • お近くの鍵屋さんを探す
  • とっても簡単!ご依頼の流れ
各種お問い合せはこちら
無料お見積もり
請求書払いのお問い合せ
徘徊防止のお問い合せ
車の鍵のお問い合せ
合鍵の注文
TBSテレビ取材 TBSテレビ「ジョブチューン 」警察スペシャル第9弾!にて取り上げていただきました!
  • 窓ガラス修理のガラスの緊急隊
  • お近くの蜂の巣駆除センター
  • お近くのトイレつまり修理センター

ページトップへ戻る