その場で、すぐに作業・すぐに解決!お客様からいただく『ありがとう』の声がなによりも私たちの宝物です

【福山市】暗証番号不明の業務用金庫

修理箇所 業務用金庫
修理内容 業務用金庫の暗証番号解読
メーカー
その他
場所 広島県福山市

業務用金庫の場合、家庭用金庫に比べ防犯性能が高く、やはり、鍵開けの依頼を頂いた際は少し気合が入ります。もちろん、今まで何度も業務用金庫の鍵開けを行い成功してきている自信があります。それでも、毎回、緊張するものです。今回、福山市内の会社から頂いた業務用金庫の鍵開け依頼はダイヤルの解読でした。お電話を頂いたお客様の会社では、社長の奥様である専務さんが一人で金庫の管理をされておられたということです。そんな、専務さんが病に倒れられてしまい暗証番号を確認することができない状態になられたということでした。そのため、金庫の中にある必要な書類を取り出すことができず非常に困られているということ。急ぎでのご依頼でしたので福山市内のお客様の会社に急行させて頂きました。30分ほどで到着すると、玄関先で私の到着をお待ち頂いていたお客様。ご挨拶も早々に業務用金庫を確認させて頂きました。非常に立派な金庫で創業以来同じ金庫を使用されているということでした。鍵は専務さんのデスクにあり見つけることができたそうですが暗証番号が書かれたメモまでは見つけることができなかったということでした。万が一の時のため、暗証番号が書かれたメモがあると聞いておられたようですが、場所まで確認していなかったため、見つからなかったと落ち込まれておられました。最後に金庫を開けたのは1週間ほど前だということで、ダイヤルが固くなっているなどといった不具合はなさそうです。それらの情報を元にお見積りを作成し、お客様にご確認頂きました。その際、「どれぐらいで鍵を開けることができますか?」とお客様よりご質問を頂き、「作業を始めてみないとわかりませんが30分ほど頂ければ可能だと思います。」とお伝えすると「それは助かる!今から福山市を出て隣の尾道市まで金庫の中の書類を持って行かないといけないので。」ということでした。福山市内や尾道市内の道が混雑する可能性を考えると少しでも早く金庫を開けなければいけません。すぐに準備を始めダイヤルの解読をスタートさせました。幸いにも同じメーカーの業務用金庫の鍵開けを何度も行った経験があり、その経験を活かしつつ、丁寧な作業を心掛け解読させて頂きました。その結果、20分ほどで無事にすべての暗証番号の解読が完了し金庫を開けることができました。無事に金庫が開くと、大喜びしてくださった会社のみなさん。そんな、みなさんの笑顔を見るたび、「この仕事を続けてきて良かった。」と思う私です。

よくある質問
サービス品質に自信あり!駆けつけカギの緊急隊8つのPOINT
こんな業者にはご注意ください!
鍵のトラブル解決までのカンタン4ステップ!お電話1本でラクラクです!

0120-658-119

  • 新型コロナ感染予防対策実質中
  • お近くの鍵屋さんを探す
  • とっても簡単!ご依頼の流れ
各種お問い合せはこちら
無料お見積もり
請求書払いのお問い合せ
徘徊防止のお問い合せ
車の鍵のお問い合せ
合鍵の注文
TBSテレビ取材 TBSテレビ「ジョブチューン 」警察スペシャル第9弾!にて取り上げていただきました!
  • 窓ガラス修理のガラスの緊急隊
  • お近くの蜂の巣駆除センター
  • お近くのトイレつまり修理センター

ページトップへ戻る